MENU
閉じる

News & Topics

【NEW!】今月の足利輝き人(9月号)

2018.09.01|News

■■認知症で悩む方をそっと支える■■
■■たかろばサポーター 嶋田みどりさん■■

「ひとりぼっちにならないで」。そう話す嶋田さんは、認知症に関わる方などが集う『たかろばカフェ』で傾聴を行う『たかろばサポーター』の一人。認知症の方や家族などから不安や悩みを聴くボランティアです。


嶋田さんも認知症の介護経験者。突然訪れた介護の日々に、最初はどうしていいか何も分からない状態でした。しかし、認知症介護者家族交流会『オレンジ会』に参加して、先輩介護者に話を聴いてもらい、心が軽くなったそうです。以降、より知識を深めるため、認知症サポーター養成講座などを受講し、同じ悩みを持つ方を支援できればと、たかろばサポーターになりました。
認知症に対する知識があるのとないのでは、介護の負担が大きく違うとのこと。「認知症は自分には関係ない、まだ先の話と思わないで。自分でなくとも家族や周囲に突然やってくる。まずは知ることが大事」と訴えます。
また、ご自身の経験も踏まえ、介護者は「自分でやらなきゃ」「まだできる」と一人で抱え込んでしまうケースが多いそうです。でも「できない、助けて、と言って欲しい。声に出して言ってみると、思いがけず、いろんな人が助けてくれる」と話します。今後はカフェに来られない方のために個人宅へ伺っての傾聴も実施予定。嶋田さんは、これからも同じ悩みを抱える人に、耳を傾け続けます。

▲たかろばカフェの様子。下記をご確認のうえ、ぜひ一度ご参加ください。

(この記事は足利市広報紙「あしかがみ」9月号から転載しました。)

★★★★★★★★★★★★★★★★★
〒326-8601
栃木県 足利市 本城3丁目2145
足利市役所 政策推進部 広報課
シティプロモーション担当
TEL 0284-20-2261 FAX 0284-21-4044
★★★★★★★★★★★★★★★★★

News & Topics